Draco in meam第13話「名前」

SS624.jpg


「ようやく永き夢から目覚めたか・・・。」
”彼女”はそう言って笑みを浮かべた。


その声色はリリィのものよりもずっと低く、恐ろしいものであった。
目は血の様に赤く輝き、じっとドラゴンのことを見つめている。


「久しいな・・・Mir-Mul-Nir。」


「なぜ!?名前を・・・!!?」
ドラゴンはそう言って”彼女”の前に降り立った。





SS608.jpg


「この魂は・・・まさか!」
ドラゴンは声を上げると、”彼女”に頭を垂れた。


「Aam ・・・しかし、なぜそのような姿に?」


「我にも分からぬ。しかし、腹が減ったな・・・。」
”彼女”はそう言うと、ドラゴンに向けて右手をかざした。


「な・・・何を・・?」





SS625.jpg


「Hin sil fen nahkip bahlok・・・。」
”彼女”の右手に蒼い光が収束している。


「や・・・やめろおおお!!」
その光景を見てドラゴンが絶叫する。



「我が空腹を満たせMir-Mul-Nir。」
”彼女”はそう言ってゾッとするような笑みを浮かべた。




SS612.jpg


突然、ドラゴンは天を仰いで咆哮した。
地面を揺るがすその声に、周囲の者達は呆然としている。




SS613.jpg


しばらくしてドラゴンは崩れ落ちた。
その瞳は白く濁り、誰が見ても死んでいるのは歴然だった。


パチパチ・・・。
ドラゴンの身体から火の粉が弾ける音が聞こえる。

すると、崩れ落ちたドラゴンの身体が徐々にその形を失っていった。




SS626.jpg


ドラゴンの身体から数え切れないほどのエネルギーがあふれ出し、”彼女”の身体に吸い込まれていった。
その光景を見て、アレックはブリークフォール墓地でのことを思い出す。


”彼女はドラゴンの魂を吸収している!”


古い記憶の中に居たドラゴンボーンの少女。
少女も同じように、ドラゴンから魂を吸収することが出来た。


「リリィもドラゴンボーンなのか・・・?」
アレックは目の前に居る”彼女”を見てつぶやいた。




SS628.jpg


「フフフ・・・力が漲るのを感じるぞ。」
ドラゴンの魂を吸収し終えた”彼女”は満足そうにそう言った。


「リリィ!!」
アレックが叫んだ。


彼女はゆっくりとアレックの方へ顔を向けた。




SS629.jpg


「ほぉ・・・貴様は・・・。」
不敵な笑みを浮かべて”彼女”はアレックに近づいた。





SS631.jpg


「まさか貴様も”こちら側”に来ていたとはな・・・。お互い不便な身体になったものだ。」


「リリィ・・・?一体何を言って・・・。」


「そうか・・・あの時に記憶を無くしたか。クックック・・・これは好都合だ。」
”彼女”はそう言ってアレックの方に手を向けた。









SS657.jpg


「今度こそ確実に、貴様の魂を喰らってやろう。」
彼女の右手を赤黒いオーラが包み込む。


「やめろ、リリィ!」




SS658.jpg


「リリィ・・・?あぁ、この”器”の名前か。」


「死ぬ前に、我の本当の名を思い出すが良い。我が名は・・・」





































駄目、アレックは殺させない。




































SS633.jpg


「クソッ!馬鹿な・・・!!」
突然、彼女が苦しみだした。


「やはり、一つでは足りないか・・・!」
吐き出すようにつぶやくと、彼女はその場に崩れ落ちた。




SS634.jpg


そこにはリリィが居た。
身体を覆っていた禍々しいオーラは消えうせ、身体の色も元に戻っている。




SS636.jpg


「おい、リリィ!しっかりしろ!!」
アレックはリリィの傍に駆け寄った。



SS644.jpg


「これは一体・・・。」
一部始終を見ていたイリレスは思った。


私達の手に負えないような事が起きている。
リリィは手も触れずにあのドラゴンを殺した。その魂を吸い取って・・・!


彼女は危険すぎる。
いずれ災いを招くことになるわ・・・。





SS637.jpg


「リリィ、しっかりしろ!リリィ!!」
アレックが必死に声をかけ続けるも、リリィは目覚めなかった。











次回に続く。


Comment 6

Sun
2015.01.25
17:13

yoituki #-

URL

No title

更新お疲れ様です!
ふををを・・・ナニカ大変な事になってる・・・|゚Д゚)))
ドラゴンが頭を垂れる相手と言うと・・・
いや、今はまだ妄想を楽しむとしようw

先日、私のスカイリムにEvelynさんにお越し頂きました。
やヴぁい・・・うちのドラゴンボーンより美人さんだわ・・・Σ(゚д゚lll)
私のブログでご紹介するかもなので、その時はまたご連絡させて頂きますね。

続きも楽しみにしています(←プレッシャーw

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.25
18:34

ミースケ #-

URL

No title

>>yoitukiさん
コメントありがとうございます!

今回から色々改変しちゃってますヾ(´∀`o)
リリィさんの正体は・・・まだ謎ですw

EvelynをDLして頂きありがとうございます!
頑張ってキャラメイクしたので、可愛がってあげて下さい(*´∀`*)
それと、yoitukiさんのブログのリンクを追加したいので、良ければURLを教えて頂けないでしょうか?

頑張って更新します(≧▽≦)

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.25
21:25

yoituki #-

URL

No title

返信有難う御座います。
ブログの件なのですが、某動画投稿サイトのサービスの1つのブログなので、アカウントがないと見れませんし、
こちらのリンクは出来ないのですが、それでも宜しければ・・・

http://ch.nicovideo.jp/yoitukisumire

宜しくお願い致します m(_ _)m

Edit | Reply | 
Sun
2015.01.25
21:57

ミースケ #-

URL

No title

>>yoitukiさん
そちらの動画サイトのアカウントは持っているので、追加させていただきますね。
動画の方も後ほど拝見させて頂きます!

Edit | Reply | 
Tue
2015.01.27
12:33

野生のノルド人 #-

URL

No title

更新お疲れ様でした!

リリィちゃんが!?
一体何が起こっているんだ……!?


ドラゴン語は全然知らないので検索しようかとも思いましたが、
楽しみは後にとっておくことにしますw

イリレスも何か不穏な考えを持っているようですし、
続きが気になりますね!

Edit | Reply | 
Tue
2015.01.27
14:45

ミースケ #-

URL

No title

>>野生のノルド人さん
コメントありがとうございます!!

リリィの変身はRP日記の中でかなり重要な場面になります。

ドラゴン語は文体系が特殊なので、使うのにかなり苦労しましたw
ちなみに、リリィのセリフはゲーム内であるキャラクターが話しているものと同じです。

ここから、ドラゴンボーンに対する人々の反応がゲーム中とは異なってくると思います。

次の更新も頑張ります!

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?